【薄毛男子必見】まだおしゃれしたいのに薄毛。

【薄毛男子必見】まだおしゃれしたいのに薄毛。

まだまだおしゃれしたいのに薄毛に悩んでます。同じ思いを持った人に読んでもらいたいブログ。40代からの薄毛対策を発信していきます。

ミノキシジル(内服)とフォリックス(外用)の併用

私がいま服用しているのは、

 

フィンペシア 1mg

ミノキシジル(内服)   1.25mg

 

この二種類の薬です。

 

服用する薬を選ぶ際、

内服か外用かで悩みました。

 

 

オパシー石鹸(男の汗・体臭改善)100g

 

 

ミノキシジルはもともと動脈硬化症や高血圧症の薬として使用されていたもので、

たまたま副作用としての発毛が確認され、

現在はAGA治療の選択肢の一つとして使用されています。

 

ミノキシジルは血管を拡張し血行を良くする作用のため、

高い確率で動悸などの副作用が現れ、

使用には細心の注意が必要です。

 

一日の上限摂取量は10mgです。

 

ただしいきなり上限の10mgで服用を始めると、

上記のような副作用が大きく出てしまう可能性があるため、

少量から始めましょう。

 

朝晩5mgずつ飲んでる人、

また朝もしくは夜のみ5mgだけ飲む人、

というように5mgから10mgまでの範囲で使用されている人が多いようですね。

 

私はこの副作用が気になり、

ミノキシジルに関してはこちらの外用のフォリックスの選択も考えてました。

 

 

フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]

 

しかし圧倒的に効くのはやはり内服。

 

一日最低5mgから飲んでいる人が多い中、

私はその1/4の1.25mgのごく少量からの内服をすることに決めました。

 

そんな少量でも胸のあたりに若干の違和感を感じます。

 

現在服用を開始して1ヶ月、

特におでこの生え際を重点的に生やしたいのですが、

まだまだ発毛とは程遠い状況です。

 

もう少し様子を見て、

外用のフォリックスを併用、

もしくは内服のミノキシジルを止め、

完全に外用のフォリックスへの移行も次の選択肢として考えています。

 

 

 

フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg

 

フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg

 

 

フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)5mg100錠

 

 

フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠

 

 

Swanson ソーパルメット540mg250錠